カテゴリ:未分類( 4 )

Museo del Parmigiano Reggiano パルミジャーノ・レッジャーノ博物館

4番目の、そして最後の食物博物館はパルミジャーノ・レッジャーノに献じられています。

b0300547_1302086.jpg


ソラーニャ(パルマ)の街にあるメリ・ルピ城内に位置し、何世紀にも渡ってこのチーズを製造する為に利用されてきました。

b0300547_1311768.jpg


b0300547_1314150.jpg


b0300547_1321688.jpg


牛乳がどのようにチーズに変わり、どのように形成され、どのように数年に渡って保存するのかを
訪問者に展示しています。

b0300547_1333987.jpg


b0300547_1342510.jpg


b0300547_1345293.jpg


博物館の資料の収集は、パルミジャーノ・レッジャーノを製造する全ての5つの県で実施され、

b0300547_1353927.jpg


b0300547_136568.jpg


発見された資料の数々は、主に19世紀後半と20世紀前半の期間に位置しています。

b0300547_1364747.jpg


b0300547_137131.jpg


訪問の最後には、パルミジャーノ料理を試食し、そしてチーズにちなんだいくつかのお土産物を購入することが出来ます。

b0300547_138925.jpg


b0300547_1383020.jpg


では皆さん、博物館のオフィシャルサイトから引用したレシピです。

バルバビエトラ・ロッサ(ビーツ)、オレンジ、パルミジャーノ・レッジャーノのサラダ

材料4人前
茹でたビーツ 400g
皮を剥いて薄切りにしたオレンジ 2個
クルミの核心 30g
パルミジャーノ・レッジャーノの薄片 70g
オレンジの汁 2さじ
レモン汁   1さじ
エキストラ・ヴァージン・オリーブオイル 2さじ
塩、胡椒


ビーツを薄切りにし、盛り付ける皿の上に薄切りのオレンジと共に盛る

前もって175度に温めておいたオーブンで、クルミを焼き色が付く直前まで約10分間ローストする

細かくみじん切りにし、ビーツとオレンジの上に散らす

小さなボウルにオレンジの汁、レモン汁、塩を入れ、極少量のオリーブオイルを徐々に加え、混ぜ続ける

サラダの上にその混合したものを注ぐ

パルミジャーノの薄片をふりかけ、胡椒を加え、直ちにサーブする

ブオン・アッペティート!さあ召し上がれ 〜☆

b0300547_1394556.jpg


b0300547_1401064.jpg


b0300547_1404257.jpg


ニホン・ボでは全ての食物博物館への小旅行を企画しており、チーズ工場、ワイン醸造所への訪問と一緒に、又は地元特産物を供するレストランでの昼食を組み合わせることが可能です。
顧客の皆さんは、購入や配送のお手伝いのサポートを受けられます。

b0300547_1411837.jpg


b0300547_1414517.jpg


Il quarto e ultimo Museo del Cibo è dedicato al Parmigiano Reggiano.

Situato nella cittadina di Soragna (Parma), all'interno del castello Meli-Lupi, utilizzato per secoli per produrre questo formaggio.

La visita mostra come il latte di trasforma in formaggio, come si fanno le forme e come si conserva il Parmigiano negli anni.

La raccolta del materiale del museo si è svolta su tutte e cinque le provincie in cui il Parmigiano-Reggiano è prodotto e gli oggetti reperiti si collocano per lo più nell’arco temporale compreso tra la seconda metà dell’Ottocento e la prima metà del Novecento.

Al termine, si può degustare un piatto di parmigiano e anche acquistare qualche piccolo souvenir dedicato al formaggio.

Eccovi allora una ricetta presa dal sito ufficiale del museo:

Insalata di barbabietole rosse, arance e Parmigiano-Reggiano

Ingredienti per 4 persone
400 g di barbabietole rosse cotte
2 arance sbucciate e affettate
30 g di gherigli di noci
70 g di lamelle di Parmigiano-Reggiano
2 cucchiai di succo d’arancia
1 cucchiaio di succo di limone
2 cucchiai di olio extravergine di oliva
sale, pepe

Affettare le barbabietole e sistemarle assieme alle fette di arancia sul piatto di portata. Fare tostare le noci in forno pre riscaldato a 175° per circa 10 minuti, fino a quando non saranno leggermente abbrustolite. Tritarle finemente e spargerle sulle barbabietole e sulle arance. In una piccola terrina versare il succo d’arancia, il succo di limone e il sale, quindi aggiungere gradatamente l’olio a filo, continuando a mescolare. Versare il composto sull’insalata. Cospargerla con le lamelle fini di Parmigiano, aggiungere il pepe e servire immediatamente.

にほんブログ村 旅行ブログ イタリア旅行へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

blogramのブログランキング
[PR]

by Nihon_bo | 2013-12-02 01:43

Cioccoshow, La Magia del Cioccolato (2) チョコショー チョコレートの魅惑 (2)

♪ チョコレートの特別な週~チョコショー・ボローニャ、チョコレートの魅惑(2)♪

b0300547_4345151.jpg


b0300547_4355698.jpg


b0300547_4355297.jpg


b0300547_4364760.jpg


b0300547_4364756.jpg


b0300547_4371256.jpg


b0300547_4381790.jpg


b0300547_4384561.jpg


b0300547_4383316.jpg


b0300547_4385970.jpg


b0300547_4392320.jpg


b0300547_4395153.jpg


b0300547_4402247.jpg


b0300547_4405272.jpg


b0300547_4415127.jpg


b0300547_4414664.jpg


b0300547_4421322.jpg


b0300547_4423923.jpg


b0300547_443964.jpg


b0300547_444457.jpg




にほんブログ村 旅行ブログ イタリア旅行へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

blogramのブログランキング
[PR]

by Nihon_bo | 2013-11-15 04:44

L'estate di san Martino サン・マルティーノの夏

チャオ!

皆さんは"サン・マルティーノの夏"をご存知ですか?
(欧米ではインディアン・サマー、日本では小春日和と言われていますね。)

b0300547_63555.jpg


"サン・マルティーノの夏"は秋の季節で、初霜の後に好天が戻って小春日和となり、11月9日から11日の間に祝われます。
この時期には伝統的に新酒(ワイン)の初試飲の為に樽が開けられ、通常、初栗を食べ合わせます。
※abbinamentoアッビナメントとは連合、連結などの意味で、ワインと食物・料理の相性の事を指します。

b0300547_6355152.jpg


この伝統は、ジョズエ・カルドゥッチ(1835-1907 ノーベル文学賞)が書いた彼の有名な詩、まさに"サン・マルティーノ"と題された詩の中でも祝われています。

ご参考までに原文にて掲載しますね。

« La nebbia a gl'irti colli
Piovigginando sale,
E sotto il maestrale
Urla e biancheggia il mar;

Ma per le vie del borgo
Dal ribollir de' tini
Va l'aspro odor de i vini
L'anime a rallegrar.

Gira su' ceppi accesi
Lo spiedo scoppiettando:
Sta il cacciator fischiando
Su l'uscio a rimirar

Tra le rossastre nubi
Stormi d'uccelli neri,
Com'esuli pensieri,
Nel vespero migrar. »

(San Martino; Giosuè Carducci)

もし、皆さんがボローニャに居らしたら、カンティーナ(ワイン醸造所)へ訪問することをお勧めします。
私のお気に入りは緑と静寂に囲まれたテヌータ・ボンザラです。
http://bonzara.it/

b0300547_6372926.jpg


b0300547_6375752.jpg


b0300547_6383040.jpg


b0300547_6385989.jpg


b0300547_6392589.jpg


b0300547_639563.jpg


b0300547_6403383.jpg


b0300547_6405862.jpg


b0300547_6412629.jpg


b0300547_6415513.jpg


b0300547_642248.jpg


b0300547_6425032.jpg


b0300547_6431633.jpg


b0300547_6434062.jpg


b0300547_644122.jpg


b0300547_6444112.jpg


b0300547_6451021.jpg


たくさんの有名なワインに加え、今年"Il Rosso Bologna"(イル・ロッソ・ボローニャ)という赤ワインが誕生しました。

b0300547_6465889.jpg


Nihon-Bo (ニホン・ボ)では日本の顧客の皆様の為に観光ガイド、試飲、ワインの購入を企画致しております。

乾杯!


Ciao!

Conoscete l'estate di San Martino?

L'estate di san Martino è il periodo autunnale in cui, dopo le prime gelate, torna il bel tempo e un leggero tepore, e si festeggia tra il 9 e l'11 Novembre.

Tradizionalmente durante questi giorni si aprono le botti per il primo assaggio del vino nuovo, che solitamente viene abbinato alle prime castagne.

Questa tradizione è celebrata anche in una famosa poesia di Giosuè Carducci intitolata appunto San Martino:

« La nebbia a gl'irti colli
Piovigginando sale,
E sotto il maestrale
Urla e biancheggia il mar;

Ma per le vie del borgo
Dal ribollir de' tini
Va l'aspro odor de i vini
L'anime a rallegrar.

Gira su' ceppi accesi
Lo spiedo scoppiettando:
Sta il cacciator fischiando
Su l'uscio a rimirar

Tra le rossastre nubi
Stormi d'uccelli neri,
Com'esuli pensieri,
Nel vespero migrar. »

(San Martino; Giosuè Carducci)

Se siete a Bologna, vi consiglio di andare a visitare una cantina. La mia preferita è la Tenuta Bonzara, immersa nel verde e nella tranquillità. Tra i famosi vini prodotti, quest'anno è nato il Rosso Bologna.

Salute!!



にほんブログ村 旅行ブログ イタリア旅行へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

blogramのブログランキング
[PR]

by Nihon_bo | 2013-11-11 06:49

Savigno, la città del Tartufo. サヴィーニョ、トリュフの町

b0300547_2042970.jpg


b0300547_20423830.jpg


b0300547_20432882.jpg


b0300547_2043595.jpg


b0300547_20435628.jpg


b0300547_20442341.jpg


b0300547_204450100.jpg


b0300547_20451081.jpg


b0300547_2045344.jpg


b0300547_2046777.jpg


b0300547_20463239.jpg


b0300547_20465849.jpg


b0300547_20472221.jpg


b0300547_20475339.jpg


b0300547_204826100.jpg


b0300547_2048493.jpg


b0300547_20491961.jpg


b0300547_20494694.jpg


b0300547_20501741.jpg


b0300547_20504371.jpg


b0300547_20511837.jpg


b0300547_20514416.jpg


b0300547_20521258.jpg


b0300547_20524196.jpg


b0300547_20531743.jpg


b0300547_20534350.jpg


b0300547_2054484.jpg


b0300547_2193319.jpg


b0300547_2195436.jpg


b0300547_21102128.jpg



皆さん,もし詳細な情報が必要であれば、メ-ルを下さいね。
Nihon_bo★excite.co.jp (★は@に変えて下さい。)


にほんブログ村 旅行ブログ イタリア旅行へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

blogramのブログランキング
[PR]

by Nihon_bo | 2013-11-09 21:12